ライセンススクールでは様々なライセンスの取得が可能ですが、その中でも近年人気となっているのが小型船舶免許です。この免許があれば小型船舶免許が自由自在に動かせる様になるので、趣味や仕事の幅が広がります。魚釣りが好きな人ならいろいろな場所に出向いて魚を釣ることが出来ますし、島しょ部で生活しているなら移動手段としても活用でも活用することが可能です。様々な活用法が考えられる小型船舶免許を取得して、趣味や仕事に活かしてみてはいかがでしょうか。

小型船舶免許については取得が大変だと感じている人が多いかもしれません。ですが、実際には短期間で取得できるというメリットがあります。また、合格率も高いので数ある免許の中でも難易度の低いものに分類できるかもしれません。取得の際の試験では学科と実技があるので、船舶で海や川を航行する際に必要な知識と技術を身につける必要があります。

知識については独学でも学ぶことが出来ますが、技術については実際の船舶が無いと難しいのでライセンススクールなどの専用カリキュラムを利用するのが一般的です。カリキュラムの多くは学科と実技の両方に対応していますが、最近は学科は独学を前提とした実技試験対策のみのカリキュラムも登場しているので、これを選べば受講料の節約に繋がります。いずれにしても小型船舶免許の取得には、安全な航行に必要な知識と技術の習得が欠かせないでの、適切な方法を選んで確かな技能を身につけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です