ジェットスキーというのは水上バイクと同じですが、海や湖や河川を走らせることができるバイクです。まず大事に水上バイクは誰かが操縦してそのうしろに乗る場合は資格や免許など当然何も必要ありませんが、自分で操縦する場合は特殊小型船舶免許が必要になります。あまり耳馴染みがないかもしれませんが、水上バイクに特化している免許のことです。小型せんの操縦の免許となりますと1きゅう2級の小型船舶免許となりますので、難易度もそれなりですし講習期間も結構あります。

しかし水上バイクの場合は2日間で取得できるコースがメインとなっていますので、気軽にチャレンジすることができるでしょう。合格率も高いものですし、学科講習は自分で行うということも選択できます。その場合は講習の学科をカットできますし、1日で実技講習と試験ができて終了するので時間短縮したい方にお勧めです。水上バイクはとにかくスピードが速いというのもありますが、そのスピードに関しては体感速度も速いですが100キロ近くでることを考えると予想はできるでしょう。

車で高速を走るよりもさらに速いです。やみつきになるかたもたくさんいますし、ストレス解消のために特殊小型船舶免許を取得して自分で操縦する方もいます。水上バイクは新品での購入で200万円から300万円ぐらいします。メーカーによっても若干ことなりますが、結構高いです。

維持費もかかりますので所有するのは大変ということでしたら、レンタルサービスを使って乗ることもできますので参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です