人生の楽しみ方は人それぞれですし、何が楽しいと感じるかというのもその方次第です。その上で新たに趣味を始めたいということでしたら、小型船舶免許をとって船舶の操縦をしてみるというのも夢があって良いのではないでしょうか。船舶を所有するとなるとかなり費用もかかりますし、経済的に余裕がないと難しい部分もあります。しかしレンタルするという方法もありますので、もし所有することが難しくても乗ることはできるでしょう。

もう少し簡単に乗りたいのであれば、水上バイクもお勧めです。ジェットスキーとも言われていますがバナナボートを引っ張っているものと言ってもイメージできるかもしれません。沖縄などではかなり人気ですし、乗せてもらうだけでしたらだれでもできますので、観光地で乗ってみるのもよいです。そのスピードにやみつきになって、今度は自分で操縦したいと思ったのでしたら特殊小型船舶免許を取得すれば自分で操縦できるようになります。

ちなみに小型船舶の免許をもっていたとしても、水上バイクの免許は別になりますので、新たにしゅとくすることになります。しかしこちらの方は2日間コースでかなり簡単な内容ですし、場合によっては学科講習をカットして1日コースで受けることも可能です。時間をかけずに取ることもできますし、実技も難しい訳ではありませんのでおすすめです。水上バイクは購入すると200万円から300万円ぐらいしますが、こちらも特殊小型船舶免許があればレンタルで乗ることができますので、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です