小型船を操縦したりクルージング、海釣りをしたいと考えている方は必見です。まず第一に小型船舶免許がなければ操縦する事は出来ません。ヒトに運転をしてもらうという事も出来ますが、自分で操縦するというのはまた違った楽しさがあるでしょう。学科講習も少し入り込んだこともしますし、実技講習も1度では習得出来ません。

日数も有る程度かかってきますので、まずは講習を受ける内容から調べていく事になるでしょう。新たな世界が広がることが想像できる小型船舶免許ですが、もっと気軽にスタートしたいという方は特殊小型船舶免許を取得して水上バイクを楽しむのも良いです。水上バイクに関しても、免許が必要となりますのでまずはその取得からです。2日間のコースでとれてしまうというのはポイントで、忙しい方でも週末を利用して取得可能です。

水上バイクもそれなりに高いですし、価格にすると新品で2~300万円といったところです。それに加えてとレーラーが必要であったり、時には艇庫の料金であったりメンテナンス費用もかかります。所有するとなると色いろかかってきますが、レンタルを利用するというのも手段の一つです。今は何でもレンタル出来ますので、水上バイクに関しても各エリアでレンタルのサービスを利用出来ます。

そうする事でコストを抑えて乗ることも出来ますので、まずは小型船舶免許の取得から考えていくというのもお勧めです。免許を取って良かったという方も多いです。小型船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です